☆ハルカの日記帳☆
ここは、ハルカの日頃の出来事を皆さんに紹介するための日記帳・・・の過去ログです。
よって、親記事の書き込みはできません。
また、[返信]ボタンはありますが、動作は既にcgiでは無いのでレスは付けられません。
感想は、メールや掲示板に日付を添えてお願いします。(^^;
よかったら読んでいってね♪

2000年07月17日(月)

シチューのお話
[2000年7月16日(日)]

以前、隣の友人にカレーを作って、食べさせてあげた(食べてくれた?)ので、今日はお礼というわけで、クリームシチューを作ってくれました。

また、その友人が怪しくって。。。(苦笑)

教会が終わってから、皿を持って隣の部屋に行ったはいいけど、顔を見るなり、
「隠し味になに入れたと思う?」
って聞かれるのです。 ドキドキ・・・(^^;

ま、僕の怪しいカレーを食わせたので、文句は言えませんが・・・ねぇ、普通醤油入れるの? クリームシチューに(汗) 本人曰く、醤油を入れないと甘すぎたらしいです。 でも、確かに隠し味程度しか入れていないようで、醤油の味はしませんでした。

随分長いこと、クリームシチューなんか食べてなかったし、とってもおいしかったです。

友人は、「作りすぎた〜(汗)」と嘆いていましたが、結局のところ鍋1杯、2人で平らげていたりして・・・(笑)

そうそう、隠し味の話の続き。 食べる前に隠し味に粉チーズも入れたと聞きました。
その時、ピンときました。 通常、粉チーズというと、そう、いま流行の「*印」のやつです(笑) 確認すると、案の定「*印」の粉チーズを入れたそうです。。。

あぁ、今日も生きてる(喜)

もし、突然僕が倒れたら、こいつのせいだと思ってください!!(^^;

ハルカ -93-
皆既月食
[2000年7月16日(日)]

みなさん、見ましたか? もちろん月食です。

僕は、シチューを作ってくれた友人を誘って、カメラを持って、双眼鏡を持って、河原へ向かいました。

PM8時57分に間に合うように、行きました。
多少雲が出ていたので、最初、雲でかけているように見えるのかなと思いましたが、時間が経つに連れてどんどんかけ始め、それからちょうど1時間後くらい(正確にはPM10時2分)に、完全に隠れました。

そのあたりから、更に雲が出てきて、ほとんど何も見えなくなりました。 どこに月があるのかも分からないくらい。

写真も撮れないし、めっちゃ暇・・・ってなわけで、友人は電話タイム。 僕は、携帯にメールアドレスの入っている人に、メールを送っていました。 何人かの方は覚えがあると思うけど(笑)

この時、ある人からの返事で「同じ時間に何人の人が月を見ているのかな」っていうのがありました。 そうですよねぇ。 何人が、同じ空を見上げて、たった一つの月を見ていたのでしょうか。 赤橙色に見える月を。 高知にいても、大阪にいても、徳島にいても、仙台にいても、みんな同じ月を見てたんだよね〜(^o^/ 面白いよねー! 僕は流れ星も見ましたよ☆ 友人にはウサギが3匹見えたそうです(見えねーよ!!)

今回の月食は、月が完全に隠れる時間がおよそ2時間と、江戸時代以来のトップクラスの月食。 一生に何度も見られる物ではないんです。 次の日、別の友人が言ってましたけど、次にこのクラスの月食が見られるのは1600年後くらいだそうです。 見られて良かった☆
2000年07月18日(火)00時29分

いけだっち -1-
おい!
「*印」って伏せ字になってねーって!まーきみは食べても大丈夫だって(笑)ちなみにぼくも事件が発覚する前日、あの低脂肪牛乳を飲んでたりする・・・(^^)たぶん問題の賞味期限のやつ。びびったね。朝起きてニュース聞いて・・・えぇー飲んでもーったって(汗)。その後なんともなかったのですが2,3日後おなかの調子が悪くなった・・・もしかして牛乳のせい?
初レス?(^^)これでいいのかな?委員長!
2000年07月18日(火)00時58分

匿名希望 -1-

OKOK!大丈夫だって!生きてるじゃん!
しかも、美味かった!!
○印は、ヤバかったが、なんとか生きてるし・・・・・

ウサギは居ました!!月に!!しかも、餅を・・・(魔笑)
っていうか○熊君が言うには、火星人ならぬ月面星人が居たそうです(^^;
2000年07月18日(火)16時14分




2000年07月17日(月)

えっと・・・。
[2000年7月15日(土)]

えっとねぇ。

・・・・。

だめねぇ。
3日前のこととなると、なにをやってたか覚えてないや(爆汗)。
やっぱり、日記帳は毎日書かないとあかなぁ。
なんかあったようなきがするんだけど。。。

しかたない、思い出したらログ管理から書こう(^^;




2000年07月15日(土)

久しぶりに更新しました。
[2000年7月14日(金)]

久しぶりに、HPを更新しました。

とりあえず、リンク集が増えてきて読み込みに時間が掛かってしまうので、2つに分割しました。

あと、日記帳の過去ログと、更新記録の過去ログのページをつくりました。 日記帳は、一番最初のからログをとっていましたので、最近このHPに来てくれた方は、面白いヤツもあるので時間があるときに読んでみてくださいな。 ただし、残念ながら過去ログはi-mode非対応です。




2000年07月13日(木)

高校生徒、到来(一昨日に引き続き(汗))
昼休み、売店で弁当を買って外に出ると、うぁ、また高校生が・・・(^^;
うちの大学は、高校生に侵略されているのでしょうか。。。

全然話は変わりますが、やっと学校のコンピュータの授業がCプログラムに入りました。 今まではCshellプログラムだったの、UNIXの。 いよいよプログラムらしいプログラムを作り始める、ってところですかね。 

さーて、明日はまた回路理論のテストだー。 わかんねぇ〜〜(涙)

花火@aiko+七 -6-

C言語テスト範囲広すぎる〜。勉強すんのんいやになるくらい。
教科書全部やもん。約300ページ。(滝汗)
うーん。また二種申し込まなぁ。来年制度変わるから、今年取ったら、レアもんだぁ〜。(・・・95%取られへんと思うけど)
2000年07月15日(土)18時15分




2000年07月12日(水)

高校生徒、到来(昨日に引き続き(笑))
1限目の授業の時、一瞬、窓の外から高校生っぽい声がしました。 ちょっと気になりました。 磨りガラスだったので外が見えなかったから。

そして2限目の回路理論の時、謎は全て解けた!!(<最近、アニメの見過ぎだぞ!?)

回路理論の授業中、なんの前触れも無しに現れた高校生一団・・・。 どうやら、大学を見学に来ていたようです。 回路理論は、大教室でやっているのですが、その後ろのドアから、ぞろぞろぞろぞろ・・・。

僕は、昨晩しっかり寝たので、抜群の集中力で授業を聞き入っていたので、入って来たことに全然気が付かなかったのですが、隣に座っていた友人が小声で、

「高校生来た・・・」

その瞬間、僕の集中力は終わりを告げました(^^; 教室がなんだか騒がしくなり(高校生たちのヒソヒソ話で)、なんか落ちつかね〜〜。 だって、教室の一番後ろで高校生が一列に並んで僕らを見てるんですよ。 小学生の頃の授業参観だと、後ろを振り返って凝視するところだけど、もう大学生、高校生たちに「あー、大学にもガキはいるんだなー」なんて思われたらイヤだし(考え過ぎか?)、大切な授業なのでちゃんと集中しないと・・・。 うげー、でも後ろから視線の弓矢が突き刺さる・・・バタッ。。。(涙) なぁんて思っていると先生が、

「後ろで見てもらってると、なんか授業に気合い入るな〜。 普段は最前列に座ってる人が緊張するだろうけど、今日は最後列に座ってる人が緊張してるだろうなー(笑)。 これからいつも見に来てもらったらしっかり勉強できるかもねー。」

だと・・・(^^;

ふう、見に来るなら、あらかじめ言っといてくれ〜、落ち着かん。 まぁ、言われてても落ち着かないけどさ(汗)




2000年07月12日(水)

高校教師、到来
[2000年7月11日]

先週の実験の時に、「来週の実験の時間には、高校の先生方が見学に来られるので失礼のないように。。。」って先生に言われてました。

その実験の時間が今日の3,4限目でした。 3限目は実験室ではなく、普通の教室で演習でした。 そして4限目、何も考えず実験室に入ると、何故か3年生が・・・(^^; どうやら、実験しているところを見せるために、わざわざ3年生まで動員したらしい。 おや? 実験室にいるのが似合わない、情報関係の先生もいるぞ??

しばらくしてチャイムが鳴り授業が始まりました。 実験室の3分の1を、3年生が使っています。 僕らの実験も始まり、ふと顔を見上げると、なんだか実験室にいるうちの大学の先生の数が多い・・・と、そこへ高校教師、見学に現る・・・。 その時には、うちの学科の、授業のない手の空いた先生が勢揃いしていました\゚Q゚/ そこまでするか〜!?

さて、見学しに来た高校教師一団、なーんか、難しそうな顔の人ばっかりですね〜(爆汗) ま、別に普段と相変わらず出された課題を進めていきましたが、なんだか沢山ある目が気になった、実験中の数十分でした・・・。




2000年07月11日(火)

オープンキャンパスの予定
[2000年7月10日]

7月20日(海の日)に、大学のオープンキャンパスがあるのです。各学科ごとに、高校生を引きつけられるような、学科に見合った展示などを行います。

僕は、そのオープンキャンパスまでの用意等の手伝いを、バイトで引き受けることにしました。 それで、役割分担や、なにをするか、などの話し合いのため、学校に出向きました。 授業はないのにわざわざ・・・。

僕らのグループは、LED、光ファイバー、蛍光塗料などを用いた展示を行うことになりました。 あと、光で音を飛ばすとか・・・。

ま、どんなことをやるのかは、来てみてからのお楽しみ(微笑) というわけで、随分遅くまで学校にいました。 ほとんど、会議から帰ってくる先生を待ってただけなのですが・・・。 ったく、めっちゃいらん時間食ったっちゅーねん(涙) おかげで聖研行けなかったし〜〜(怒)

しかし、その変わりと言ってはなんですが、どういうわけかバイトが終わった頃に友人から電話が掛かってきて、みんなで寿司を食べに行くと言うことになりました。 あ、もちろん回転寿司ね(^^;

そこの回転寿司屋さん、なんでも、寿司を載せている皿の中央にイカの絵がプリントされている物があり、もし、イカの絵がプリントしてある皿をとったら、その皿の代金が無料になるというあたり付き(笑) みんな必死であたりを探してました。

んで、見事に当たったのは僕一人(喜)

食べ終わって会計は別々で。6人別々に皿を数えてもらい、レジへ向かい支払いをすます、と、レジのおねえさんが、「あたりがでたのでどうぞ」と、300円の割引券をくれた。 僕は、喜びつつ、考えた。「今度いつ来るかわからないこの寿司屋、この割引券、意味無い・・こともないか!?」

ふと、よからぬ事を思いつき、後ろにレジでの支払いを待っていた友達に割引券を渡す(笑) おねえさんに「これ、今使ってもいいですか?」と聞いた。 かなり苦笑いされたが答えは小声で「はい」。

聞いて見るものだな(爆) 割引券を友人に渡して、僕はとっとと外へでる。 しばらくすると、その割引券を使った友人が「めっちゃいやな顔されたってー(汗)」と言いながら、300円を持って外に出てきた。 す、すまねぇ・・・(^^;




2000年07月11日(火)

カレーに挑戦!
[2000年7月9日]

時間もたっぷりあるし、特にすることが無かったので、頑張ってカレーを作ることにしました。

以前、ビーフシチューを作ったときは、鍋が小さすぎて大変なことになったので、とりあえずホームセンターに行って鍋を買いました。 以外と大きい深底の鍋って高いのですね。 ちょっと痛い出費でした。

そのついでに買い物に行って材料をそろえ、早速とりかかりました。

作るからには、おいしいカレーをと思い、隠し味になりそうなものを考える・・・。 いちごジャム、にんにくのすりおろし、ダースチョコレート、一味唐辛子、コーヒー・・・。 とりあえず、どうにか味に一役買ってくれそうな物を台所で用意し、煮る煮る煮る・・・とにかく煮る。 やっぱり具は大きい方がうまい!ってなわけで、でっかく切ってるので、なかなか柔らかくならない。2時間くらい煮たかなぁ・・・。

カレーは辛く、具は甘く、ってな感じで味付け開始。最初に甘みを具に染み込まそうと、ルーを入れる前にチョコとジャムを投入!! うぅ〜、きもちわるぃ匂い〜(汗) ちょこっと味見・・・うぇまじぃー(苦笑)

それはそうだ。 カレーの味じゃなく、チョコレートの味の激薄バージョン。 めげずにルーをいれて、教会のアウトドアキャンプである人に伝授していただいた(?)コーヒーを1杯。 煮る煮る煮る・・・。

一度火を止め、教会の夕拝に行き、その間に味をさらに染み込ませる。 帰ってきたら、また煮る煮る煮る・・・。

んで、完成。 あー、めっちゃ時間かかったじょ〜〜(涙)

さっそく試食。。。 うっ、・・・うめぇ〜(笑) 我ながら上出来だー!!! カレーはしっかり辛く、肉やにんじん、ジャガイモを噛むと、カレーに合う甘さが口に広がる・・・(<オーバーだっちゅーの!!) 煮まくったのに、ジャガイモがまったく煮くずれしなかったのが、嘘のようです。

ま、ようするにおいしかったって事ハッハッハ(笑)

ナンナン -5-

ハルさんが、料理か〜。似合いそうで似合わないカンジがする・・・。機会があれば、その変わったカレー?の作り方を、じっくり教えてもらおうかなーー。
2000年07月12日(水)15時10分




2000年07月09日(日)

最近・・・
[2000年7月8日]

最近、どうも日記帳に書くネタがない・・・。 それは多分、部屋でずっと寝てるからだろな(汗) あ、学校にはちゃんと行ってるぞ!! それ以外はずっと部屋でアニメってるから。 見ても見てもビデオは減らない(^^;

今日も、これと言って面白いネタがないのよね。

そうそう、夜中の1時前くらいまで寝てたんだけど、突然の爆音に訳が分からず飛び起きました。 窓の外を覗いてみると、アパートの前の道を見えない速さで爆走していく走り屋達。 めちゃめちゃやかましいな〜、あれ。 走り屋集団、初めて間近で体験しました。 体に悪いわ、あの音は。。。




2000年07月06日(木)

17インチのモニターとは・・・。
[2000年7月5日]

友人が、先輩から17インチのモニターをもらうことになり、運ぶのを手伝うことになりました。

授業が終わってから、車の中から先輩に電話して家の場所を聞き、早速モニターをもらいにいきました。

先輩の部屋に入り、見た物は一体!?
話には聞いていましたが、めちゃくちゃでかい! 画面じゃないよ。モニターの奥行きが長い、長すぎる! 「でけぇ〜〜!!」って思わず叫んでしまうでかさ(笑)

学校に置いてある、21インチモニターよりも奥行きが長そうな勢いです。 今の17インチモニターに比べて、奥行き1.5倍ってな感じでしょうか(^^;

これがまた、持ちにくい。 普通は画面側が重いので、そちらを持って運ぶのだけど、このモニターは奥行きがあるので、重心が想像している場所と違うんですね。 ちょうど真ん中くらいに重心があり、2人で持って、えっちらおっちら運びました。

でも、古いとはいえ17インチのモニターですよ、タダですよ(笑) 友人はこのモニターを使って、自作する計画だそうです。




- u-bbs_ver_Rnt1.2a -